ハーバルスタンダードは口臭に効果アリ?悪い口コミ・良い口コミをご紹介

自分では気付きにくい口臭対策は、マナーとして行っておくと人間関係を円滑にすることが出来ます。

口臭と一口にいっても、複数の原因により発生してしまうものですから、ハーバルスタンダードがどのニオイに対して有効なのか知っておく必要があります。

ハーバルスタンダードの悪い口コミ

ハーバルスタンダードの良い口コミ

ミントの香りがとてもスッキリ感があって気に入っています。飲みだして数日で効果を実感しました。ちょうどその日は、ニンニクが入った、たれたっぷりの焼肉を食べたのですが、その後、急遽、仕事のお客様に会うことになってしまって、とても焦ったのです。その時に、これを2粒飲んで、出向いたのですが、相手の方から「いい匂いがしますね」と言われビックリしました。これがなかったら、いい匂いどころか、ニンニク臭で、大変なことになっていたと思います。助かりました。

毎日、お客様相手の仕事ですので、口臭には、特に気を使っていました。しかし、やはり気をつけていても、どこからかしら臭いが出てくるようで、自分でもわかる時があり、悩んでいました。デオドラント専門ブランドのこの商品を知り、これは絶対効く!と直感があり、早速購入して朝、食後に飲み始めました。口の中に、ミントの香りが広がり、これはスゴイかも?と改めて思いました。やはり本当に効果があり、よく「爽やかないい香りがしますね」と言われることが多くなりました。もう手放せませんね。

40才を過ぎた頃から、汗の臭いがキツいんじゃないかと気になりだし、汗ふきシートなどで対処してきました。しかし、それだけでは臭いが取れてないと思い、ハーバルスタンダードを試すことにしました。すると、1週間もしないうちに自分でも分かるくらいにミントの香りがほのかにしていて、とても気分が良くなりました。汗をかいても、今まで気になっていた臭いは消えて、爽やかな気分でいられます。試してみて良かったと実感しています。

40代になってから、以前よりも口臭がきつくなってきて、ハーバルスタンダードを飲み始めました。2週間ちょっと経った頃から朝起きた時の強烈な口の臭いが和らいできて、1ヶ月くらい経った頃には日中の口臭がほぼ気にならなくなりましたね。変な話ですが、お通じの臭いまで爽やかになった気がします。

ハーバルスタンダードとは?

天然由来の成分を配合したハーバルスタンダードは、カプセルタイプの口臭対策サプリメントです。

口臭の原因として口の中だけを考えた場合には、ガムを噛んだりマススウォッシュ剤で対策出来ますが、胃の中から臭ったり呼気に含まれる臭いは体内から対策を行わなければ根本的な改善に至りません。

ハーバルスタンダードに含まれる成分

ハーバルスタンダードには、ペパーミントとFeクロロフィリンナトリウムが主成分として含まれています。

ペパーミントは他の虫を寄せ付けないだけでなく、殺菌効果が高いので、爽やかな香りと共に口臭対策に威力を発揮するわけです。

一方、Feクロロフィリンナトリウムは、胃や腸から発するガスによる臭いを防ぐ役割を持っているので、口の中だけ対策してもおさまらない口臭に対して有効となります。

ハーバルスタンダードの効果は?

ハーバルスタンダードは、ペパーミントによる殺菌力と爽やかな香りにより、口内に雑菌が繁殖しない効果を発揮します。

Feクロロフィリンナトリウムは、メチルメルカプタンを抑える効果があるので、口臭が腐敗臭に近い場合には胃腸からの臭い対策として有効です。

体内に取り込まれると、血液にニオイ物質が含まれていても呼気として肺で換気される際にニオイが広がりません。

口臭は口の中だけのニオイだけでなく、胃腸や呼気から漂うニオイも口臭として周囲の人には認識されます。

ハーバルスタンダードは、マウスウォッシュだけでは防げないニオイケアを総合的に行えるわけです。

息自体が臭うと口臭と判断されてしまうことを考えれば、ハーバルスタンダードが広い範囲のニオイ対策に役立つことが分かります。

ハーバルスタンダードのメリット&デメリット

ハーハールスタンダードを使う際には、全てがメリットとなるわけではなく、デメリットが少なからず存在します。

予めメリットとデメリットを知った上で利用すれば、満足度が高くなります。

ハーバルスタンダードのメリット

ハーバルスタンダードを服用すると、ペパーミントとFeクロロフィリンナトリウムにより、体内からニオイを取り除く効果があるので翌日人と会う際にも口臭が気になりません。

口臭の原因の1つとして、心理的な緊張からも口臭が発生することが分かっているので、ハーバルスタンダードを飲むことで口臭対策済みと考えられるわけです。

必要以上の緊張をしなければ、口臭だけでなく体臭の一部もFeクロロフィリンナトリウムによりニオイを抑えることが出来ます。

ハーバルスタンダードのデメリット

ハーバルスタンダードのパッケージを開けた時に、最初に感じる乾燥はカプセルサイズが大きいことです。

欧米人ならば特に気にならないサイズと思われますが、日本人女性の中には大きなカプセルを服用することが苦手な人もいます。

特に大量の水と一緒に飲まなければ、途中で喉につかえてしまうリスクがあると知っておくと良いです。

また、胃腸からの臭いと呼気からの臭いに対して効果を発揮するので、既に口臭が発生している口内を清潔にするためにはマウスウォッシュが適しているという違いを知る必要があります。

ハーバルスタンダードの飲み方をご紹介

標準的なハーバルスタンダードの飲み方は、1日1カプセルを水またはぬるま湯で服用すれば良いとされています。

2カプセル服用したからといって、直ちに効果が2倍となるわけではなく、基本的に1日1カプセルを翌日の口臭対策のために服用すると考えておけば十分です。

ハーバルスタンダードは、服用してから胃腸で溶けた後、体内で成分が吸収されて血液に乗って全身に行き渡ります。

ニンニク料理や特にニオイが強い食品を食べた後にハーバルスタンダードを服用すれば、胃から発生する悪臭対策として最初に威力を発揮します。

腸へ到達以降は、全身に消臭効果が行き渡ることになるわけです。

ハーバルスタンダードをamazonや楽天より安く買う方法

ハーバルスタンダードは楽天での取扱がありますが、公式サイトの標準価格と同等の2,600円です。

公式サイトでは、初回限定500円お試しが利用出来るだけでなく、とくとくコースとして定期お届け制度を利用すれば、2回目以降は10%引きの2,340円で購入出来ます。

定期コースとはいえ、発送日の10日前迄に公式サイトの問い合わせから解約連絡をすれば、電話もしくはメールで気軽に手続き可能です。

公式サイトで購入する方法が最も安く、確実に入手出来る方法となっています。

関連記事