歯周病が口臭の原因に!歯茎から血が出ると口臭が悪化するって本当?

口臭の原因

「また、歯茎から血が出ている…」と言っている方、口臭は大丈夫でしょうか?実は歯周病になってしまうと、歯周病菌が原因で悪臭が発生します。

そして、歯周病が進行するとそれが歯茎トラブルの原因になり出血してしまうことも。よく歯茎から血が出ているという方は、歯周病が進行している可能性が高いです。

実は歯周病は20代から発症する方がいる病気ですが、大半の方が気付いていない病気です。そして、口臭も同様に、自分ではかぎ慣れたニオイは、鼻が麻痺してしまいわかりません。

  • 歯周病の症状
  • 自分の口臭をチェックする方法
  • 歯周病が原因でも口臭対策をすることで改善できる

本記事では、主に上記の3つについてまとめています。

歯周病の症状

まずはチェックリストを記載しておきます。

  • 起床後、口の中がネバネバする
  • ブラッシングしたときに出血が見られる
  • 歯茎の歯肉がかゆい、痛い、腫れている
  • 固いものが噛みにくくなった
  • 歯の長さが伸びた気がする
  • 口臭がきになる
  • すきっ歯になり、歯の間にものが挟まるようになった

この中から3つ以上あてはまった場合、歯周病になっているかもしれません。

歯周病とは、細菌が感染して起こる炎症性の疾患です。

主に歯肉と歯の間にあるポケットが清掃できていない場合、そこに菌が繁殖し長期間滞在した結果、歯肉が炎症を起こすというものです。

その結果、口臭や歯肉の腫れ、出血、痛み、かゆみなどが症状としてあらわれるだけでなく、その1つの症状として口臭もあります。

他にも歯周病は下記の行為で進行が早まると言われていますので、注意が必要です。

  • 歯ぎしりやかみしめ
  • 不規則な食生活
  • 喫煙
  • ストレス
  • 糖尿病やホルモン異常などの全身疾患
  • 薬を長期間服用している

上記の項目に身に覚えがあるという方は注意が必要です。

このまま治療をせずに放置していくと、口臭が気になると言っていられない段階にステージが上がる可能性も考えられます。

自分の口臭をチェックする方法

冒頭でも説明したとおり、意外と自分では口臭には気づけないことが多いです。しかし、相手の動作や表情から、もしかしたら私臭い?という不安に陥ることも。

自分では気づかないとは言え臭いか臭くないかはっきりさせたいですよね。そこで下記では、自分の口臭を自分で判断することができる方法をご紹介します。

ツバのニオイを嗅いでみる

これは、手を舐めるという方法です。

ものを使うことがないぶん、非常に簡単にできるので一番オススメの方法でもあります。

手を舐めてその部分が乾く前に、その後舐めた場所を嗅いでみましょう。そのニオイがあなたの口臭です。

ただし注意点が1つ。それは、唾液が乾く前に舐めるということです。

唾液が酸化するとニオイがきつくなるのは当たり前です。乾く前にすぐにニオイを嗅いでチェックするようにしましょう。

コップに息を吐きかける

誰の自宅にもあって、会社などでもほとんどの方が利用しているコップ。これに息を吹きかけて自分の口臭をチェックする方法があります。

その方法は下記の通りです。

  • コップに息をやさしくふきかけて、息が入った状態のまま手でフタをする。
  • 10~15秒の間息を止めたあと、コップの中のニオイを吸い込む

これだけで自分の口臭がチェックできます。
注意点があるとすれば、コーヒーが入っていたコップや緑茶が入っていたコップでやるとそれぞれニオイが変わってしまうという点です。

キレイに洗った状態のものを使用するようにしましょう。

歯周病が原因でもニオイを気にならなくさせることは可能

まず理解しておいて欲しいことは、歯周病が原因である場合は病気自体を改善しないと根本的な解決にはならないということです。

しかし、歯周病とは一度の治療ですぐに治るというものではなく治療期間の間ずっと気になるニオイを撒き散らすわけにもいきません。
そこで一時的にニオイを気にならなくさせる、口臭対策をご紹介していきます。

  • 歯ブラシの回数を3回にする
  • 歯間ブラシやデンタルフロスを使う
  • 歯磨き粉を変える(歯科医に勧められたものを選ぶ)

簡単に結論からいうと「口内環境の改善」です。当たり前のことですが、意外と出来ていない方が多いです。

歯ブラシはきちんと広がっていないものを使用しているか?歯間ブラシやデンタルフロスで歯間もキレイにしているか?

歯磨き粉は、歯周病対策ようのものを使用しているか?

また、他にも脂っこいものや甘い物を摂るのは控えて、食物繊維や酵素が多く含まれている食材を摂るようにするなども挙げられます。

歯周病をより早く改善するためにも、出来ることは行うようにしましょう。

口臭は周りの人は注意しづらいもの

いかがでしょうか?

少し不安になって読みすすめてみたら、歯周病の項目に当てはまることがいくつかあったという方は是非歯医者に行き受診することをオススメします。

口臭は周りの人からすれば迷惑です。しかし、ニオイに関してはデリケートな問題なので注意しないという方が多くいます。

私も実際に父親の口臭が気になっても注意できないでいました。是非この機会に受診してみてはいかがでしょうか?

関連記事